劣化したカセットテープをかけると…

「SONベスト☆テン No.70/No.71」が保存されていた、
TDKのD-90 というカセットテープ。
「今となってはハウジングの中に保存されているカセットテープの方がオープンテープよりも状態がいい」というのが原則なんですが、このテープをかけるとヘッドをはじめとして走行系が10分も待たずに写真のような状態に!
こうなると片面45分をかけ続ける事はできませんので、5~6分毎に止めて、ヘッドなどを清掃、そしてコピーを再開、、、、、これを数回繰り返してようやくコピー終了。
そしてDAWで編集で継ぎ合わせるという、うんざりするような作業になってしまいます。
カセットデッキの寿命を考えてもできれば遠慮したいのですが、大切な音源を吸い上げるので仕方ありません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました