コメント一覧

山野小雀 2011年05月14日(土)21時11分 編集・削除

後半のメインとされていた全国日の出中継は、結局いろんな面で芳しくない結果だったんですね。
そんな中で、東京担当の樫原さんはまさに八面六臂の活躍をされています。
今更ながら本当に御苦労様でした、そしてお疲れ様でした。

各地リポーターへの依頼は、31日の午後から電話をして依頼し、キューシートで予定した時間を指定して電話を貰っていたと思います。
「新年の様子を伝える電話」の主旨は伝わったので、かなりの皆さんから電話をいただけたのですが、「日の出」のレポートについてはおそらく真意が伝わっていたなかったのではないかと思います。
こちらからのお願いは「日の出が見えなくても、日の出の予定時刻になったら様子を伝えて下さい」とお願いしているつもりなんですが、お願いされた方には「日の出が見えたら連絡してください」と受け取った方が多かったのでしょうか。

日の出リポートがコケた理由をいくつか考えてみました。
 ●全国的に天気がおもわしくなく、上記の理由で「見えない」ので、リポートしなかった
 ●初めから「新年の様子」のみのリポートの予定だった
 ●リポートするつもりだったが、眠くて寝てしまった。
 ●電話番号を間違えてかけられなかった(前年もリポートをされた方・前年はURSの番号にかけていたので)

まあ、こんな所ではないでしょうか。

とりあえず、当時ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。